感動エピソード

ふたりの最高な笑顔

あるお客様の話です。

お打ち合わせの際に、ウェディングケーキ入刀はしたいけど、その時の格好は和装だし、イメージが違うかな・・・と悩まれていた新婦様。

新郎様も実は生クリームが苦手で・・・私も一緒に悩んでいた時に、一瞬ひらめきました。

「和菓子を大きくして入刀するのはどうですか?」

考える間もなく無意識に口が開いておりました。おふたりも「えっ」という顔をされた後、「ぜひ、そうしたいです!伊藤さんどら焼きはどう?」と話が膨らみ、とても盛り上がりました!

新郎さんは実はあんこが大好きだったのでとてもいい案にまとまりました。

早速、パティシエに相談し、なんとか限界の大きさでBIGどら焼きを作ってもらえることになり、新郎新婦様に報告すると、とても喜んでくれて、すごく楽しみだとおっしゃって頂きました。

桜の季節ということでさくらの花びらを飾り、新婦様のご希望でなんと中はさくらあんに。

期待は膨らみ結婚式当日。いよいよBIGどら焼き入刀です。

新郎新婦様もはじめてBIGどらやきと初対面。入刀のBGMは新婦様のが小さい頃から習っていた日本舞踊の初舞台で踊った「さくらさくら」思い出の曲と共に入刀です。

どらやき入刀の瞬間、わたしもドキドキ。お二人とも最高の笑顔を見せてくれました。ご列席の皆様にもこんな入刀見たことないと喜んでもらえました。

新郎新婦様はもちろんのこと、プランナーにとっても一生に一度の結婚式なのです。人それぞれ結婚式に込めた想いがあって、これまでの人生がある。同じ結婚式などないのです。

だからこそお二人の心からの笑顔を見た瞬間は本当に嬉しくわたしも笑顔になれます。

心からの笑顔と感動の涙を生み出せる。そんなプランナーでありたいと思います。

ウエディングプランナー 伊藤美月