浜松市の結婚式場【呉竹荘×旧青葉邸~メゾン・ド・リアン~(絆を紡ぐ家)】で8月にご結婚式をされた新郎新婦様のウェルカムグッズをご紹介いたします。 | 浜松の結婚式場 呉竹荘×旧青葉邸

STAFF BLOG

ウエディングスタッフが呉竹荘の様子や最新情報をご紹介

浜松市の結婚式場【呉竹荘×旧青葉邸~メゾン・ド・リアン~(絆を紡ぐ家)】で8月にご結婚式をされた新郎新婦様のウェルカムグッズをご紹介いたします。

浜松市の結婚式場【呉竹荘×旧青葉邸~メゾン・ド・リアン~(絆を紡ぐ家)】で8月にご結婚式をされた新郎新婦様のとても素敵なウェルカムグッズについてご紹介いたします。

 

【ウェルカムグッズとは?】

ウェルカムグッズとはご結婚式当日にゲストの皆様がお待ち会い頂く待合室などに飾るグッズの事です。結婚式にご参加いただくゲストの皆様は挙式やパーティまでの時間を待合室で済ござれます。そこでご家族やゲストは談笑したり、ウェルカムグッズを見て過ごされます。お二人の思い出の品や手作りのグッズ、前撮りで撮影したお写真など、お二人に変わってウェルカムグッズがゲストをお出迎えし、待っている時間もゲストを楽しませてくれます。必ず準備しないといけないアイテムではありませんが、ご用意いただくと挙式が始まる前の時間もご友人やご家族の皆様にお楽しみいただけます。結婚式のテーマと関連したグッズをそろえたり、披露宴の中で行う演出の一つとしてクイズなどをウェルカムグッズとしてご用意される新郎新婦様も多いです。

 

【8月に呉竹荘×旧青葉邸~メゾン・ド・リアン~(絆を紡ぐ家)でご結婚式をされた新郎新婦様のウェルカムグッズ】

①ウェルカムボード

ゲストをお迎えする受付や結婚式場の入口でよく目にするウェルカムボードです。新郎新婦様のお名前と挙式日が入っていて、お二人の結婚式を表す案内板の様な役割もございます。こちらのお二人もシンプルなウェルカムボードの周りにドライフラワーやハーバリウムなどを飾り、お二人らしさを演出していらっしゃいました。

 

②ウェルカムフラワー

よくホテルのロビーや玄関の扉の先に、お花が飾られています。これはウェルカムフラワーと呼ばれるもので、お客様に対して「ようこそ、 お越しいただきありがとうございます!」という気持ちが込められています。

こちらの新郎新婦様も受付台の両サイドにお二人が好きなお花を飾りました。受付台が一気に華やかになりますし、お二人が好きな色や種類のお花を飾る事で、よりお二人らしいご結婚式となります。受付で飾ったお花は受付を手伝ってくださったご友人様へ素敵なサプライズギフトとしてお渡しされる方もいらっしゃいます。突然のサプライズプレゼントに受付係の方にもとても喜んでいただけます。

 

③お二人のお写真

結婚式のウェルカムスペースでは前撮りやお二人の思い出の写真、幼少期の写真などを飾って、ゲストにお二人の事を知っていただけるような演出をされる方が多いです。プロフィールブックやプロフィールムービーで伝えるのも一つの手ですが、使える枚数には限りがございます。ムービーなどでは収まりきらなかったお気に入りのお写真は、ウェルカムスペースや受付のアイテムとして取り入れると、お二人のこれまで見た事がなかった面を知ることができ、親御様やご友人様に喜んでいただけます。

 

④エスコートカード

「エスコートカード」とは、結婚式の披露宴やパーティで自分の席がどこか知らせるカードの事でございます。日本の結婚式では、受付で席次表を渡して自分のテーブルと席の位置を確認してもらい、席には席札が用意されているのが一般的でございます。一方海外の結婚式では自分の名前とテーブルの番号が書いてあるエスコートカードを渡すだけ。エスコートカードに書かれている決められたテーブルを見つけたらどの席に座ってもOK、というスタイルが多いようです。海外の結婚式のようなエスコートカードを使った演出をする場合、日本ではエスコートカードや自由度に慣れていないゲストが多い為、「席は決めておく」「エスコートカードに席札をプラスする」などの工夫があると安心して着席していただけます。

 

⑤ドレス当てクイズ

お色直し後のカラードレスの色をゲストに予想してもらい、当たったゲストの中から抽選で景品をプレゼントする演出です。予想した色を投票用紙に記入してもらい、その色のペンライトやリボンワンズを選んで席へ持って行ってもらうのが定番のやり方です。

アイドルが好きな新郎新婦様でしたので、選んで頂いたペンライトを再入場のタイミングに合わせてゲストに光らせてもらい、入場を致しました。ちなみに新婦様のドレスの色の正解は黄色でした!

 

【呉竹荘×旧青葉邸~メゾン・ド・リアン~(絆を紡ぐ家)】について

【呉竹荘×旧青葉邸~メゾン・ド・リアン(絆を紡ぐ家)】のチャペルは、浜松市では唯一の「完全木造のチャペル」でございます。完全木造のチャペルは静岡県に唯一となっております。

木の香り漂う暖かみの溢れるチャペルは、新郎新婦様もゲストの方々も肩の力を抜いて自然な姿で行う事ができる温もり溢れる会場となっております。

そこにある、300年前スペインの教会で実際に使われていた歴史的価値の高いステンドグラスは結婚式の価値を更に高めてくれます。

ステンドグラスから仕込む光がお二人を祝福の光で包み込んだお姿は大変写真映え致します。

喧騒を離れた別世界のような空間での結婚式は、少人数のご結婚式・フォトウェディング・挙式のみの結婚式をご希望の方々に人気をいただいております。

年間200組様程の花嫁様が憧れるチャペルは結婚式場見学の時に、一度は目にしておくべき価値があります。

どうぞ、お気軽に遊びに来てください。

 

【呉竹荘×旧青葉邸~メゾン・ド・リアン~(絆を紡ぐ家)】でできるご結婚式プラン

  • 少人数のご結婚式:10名様28万円~
  • 神社婚・和装のご結婚式:20名様38万円~
  • 挙式とお写真の結婚式:15万円~
  • フォトウェディング:2.5万円~

 

 

ウェディングプランナー

㮈村呼広(はなむら こひろ)

「呉竹荘」×「旧青葉邸」~メゾン・ド・リアン(絆を紡ぐ家)~

住所:静岡県浜松市中区東伊場1丁目1-26

電話:053-453-6210(ブライダル課直通)

公式ホームページ:https://www.kuretake.jp/

インスタグラム:https://www.instagram.com/kuretakeso_aobatei/?hl=ja

少人数のご結婚式を検討の方へのWEBサイト:https://www.kuretake.jp/l/small/

和婚のご結婚式を検討の方へのWEBサイト:https://www.kuretake.jp/l/wakon/

挙式とお写真のご結婚式を検討の方へのWEBサイト:https://www.kuretake.jp/fair/

フォトウェディングを検討の方へのWEBサイト:https://www.kuretake.jp/l/photo/

豪華試食会付フォトウェディング相談会開催中:https://www.kuretake.jp/l/photo/#reserve

 

  • ●●代表メッセージ●●●

【呉竹荘グループはコロナウィルスによる結婚式の延期料を「0円」とさせていただきます】

最後に・・・

こちらのブログページをここまで読んでくださって有難うございます。

今回、「呉竹荘」は結婚式場を【リニューアルオープン】させていただくことができました。

「挙式」×「写真」×「お食事」を中心としたシンプルな結婚式場となります。

昨今、結婚式の小規模化が進んでいく中で、少しでも地域の皆様のお役に立ちたいと考え【リニューアル】を行いました。

当社は、静岡県浜松市が母体のサービス業を生業とする企業でございます。

日本国内~アジア圏に62の結婚式場・宿泊施設・レストラン・指定管理を運営するまでになりました。

このような【リニューアル】も一重に地域の皆様に愛され70年の歴史を紡げたからこそになります。

コロナウィルスによる結婚式の延期料金も一切頂いておりません。

これからも頂戴する予定も気もございません。

これからも、土地:人:想いと共に歩んでまいります。

呉竹荘を今後も応援頂けましたら幸いでございます。

株式会社呉竹荘

代表取締役

山下智司

INSTAGRAM

インスタグラム

STAFF BLOG

スタッフブログ

ACCESS

アクセス